更新日:2018/09/27

エステで効果がなかったら、脱毛クリニックへの乗り換えを考えるときです


脱毛クリニック

脱毛サロンに通ってるけど、イマイチ効果が実感できない……
回数を終えたのに、まだ微妙に毛が残ってる……
目立つところはエステで脱毛したけれど、どうせなら全身キレイにしたい!

そんな人には、脱毛クリニックへの移行がおすすめです。

エステでの脱毛は、クリニックに比べて効果が薄いため、どうしてもこういった問題が出てきてしまいます。
とは言え、医療脱毛は高額。だから仕方なくエステを選んだという人も多いでしょう。
確かにエステは安いのですが、上記のように効果が薄く、回数が必要なため、最終的に永久脱毛を超える金額がかかってしまうことも少なくありません。

脱毛クリニックは価格自体も下がってきていますし、負担の少ない月額制を採用しているクリニックも出てきました。また、エステ卒業者向けのプランを提供するクリニックもあります。

当サイトは、さまざまな脱毛クリニックを「エステから乗り換えたい人向け」という観点から評価しています。
自分の脱毛状態にピッタリで、お得なクリニックを選びましょう!


人気の脱毛クリニックBEST5を比較!エステ卒業者に向いているのは?

比較 アリシア リゼ ドクター松井 渋谷美容外科 フェミー

アリシアクリニック

リゼクリニック

ドクター松井クリニック

渋谷美容外科クリニック

フェミークリニック
 
価格の目安
(全身1回あたり)
57750円 59600円 55800円 54000円
79600円
月額プラン あり あり なし あり なし
機材
Lightsheer DUET

Lightsheer DUET

Lightsheer DUET
ジェントルレーズ
ジェントルレーズ、ライトシェア、G-MAX、ジェントルヤグ
経験者向けコース
上半身セット
下半身セット
胸+お腹セット
背中+襟足セット

えらべるワガママ全身脱毛
特になし 特になし
全身脱毛お好きな部位3箇所
アフターケア
自宅ケア用品プレゼント

炎症止めの軟膏(クリーム)
フリーダイヤル相談 不明 相談室(web上)、メール相談
トラブル保証 鎮静目的の薬代0円 薬代、打ち漏れ、増毛・硬毛化無料保証 万一の薬・診察無料、うち漏れ再照射無料 炎症を抑える措置無料 不明
評価
おすすめ!

おすすめ!

まあまあ

うーん ・・・

うーん ・・・
評価の詳細
スマホの場合、表が右(→)にスライドできます

エステを辞めてクリニックに行くなら、脱毛機器とコースで選ぶ!

脱毛エステでできるのは、あくまで「抑毛」「減毛」です。
そのような処置で細くなった毛は、レーザーが反応しにくくなるため、脱毛にかなり時間がかかります。
エステが終わっても残ってしまった細い毛を早く処理するには、産毛にもしっかり効果のある脱毛機を選びましょう。
一口に医療レーザーと言っても、脱毛機の種類によって得意分野が違いますのでチェックしてみてください。

また、経験者でもお得に脱毛できるコースがあるクリニックがおすすめです。
クリニックが提供するお得なセットプランは、ワキ+VIOなど初心者向けのものが多く、脱毛済の部位と重複することもあります。
一部では、産毛を集中的に脱毛できるプランや、自由に部位を組み合わせられるプランを提供しているクリニックもあります。

乗り換え先クリニックを選ぶポイント!
産毛に効果のある脱毛機器を使用!
経験者にお得なセットプラン!
自分の脱毛状況に合ったクリニックを上手に選びましょう!

エステで効果がなかった人向け医療脱毛の総合ランキング!

順位 医療機関名 価格
(全身1回当り)
クリニック詳細

6点
アリシアクリニック
57750円 リーズナブル価格でも、充実した保証制度で安心。
低価格で人気ですが、保証制度が充実しているため、安心して通うことができます。
使用している脱毛機器は、産毛への効果と痛みの少なさに定評があります。
アリシアクリニック

6点
リゼクリニック
59600円
産毛脱毛で起こる増毛・硬毛化のリスクまで保証
保証制度が充実しているクリニックで、炎症やうち漏れの保証はもちろん、毛が増えてしまった場合の再照射も無料になります。
部位を自由に選べるコースも魅力です。
リゼクリニック

5点
ドクター松井クリニック
55800円
全身脱毛が安くてお得
6種の全身脱毛コースと、その安さが魅力です。脱毛機器は産毛にも効果があるため、エステで残ってしまった細い毛でも対応できます。
ドクター松井クリニック
納得の脱毛クリニックを選ぶならココ!

アリシアクリニックは、価格の安さと保証制度が人気のクリニックです。

エステ経験者向けの特徴としては、脱毛機器とセットプランがあります。
アリシアクリニックで使用している最新機器ライトシェア・デュエットは、産毛にも効果が高い機種だといわれています。また、痛みの少なさでも評価されています。

セットプランは特徴的で、スタンダードなもの以外に「上半身/下半身セット」や「背中+えりあしセット」などがあります。これらはエステ経験者向けにオススメされているセットで、産毛が気になる部分をオトクに脱毛できます。

全身脱毛をしたとしても1回あたり57750円とかなりリーズナブルで、エステで使ってしまった分価格を抑えたいという人にぴったりです。
それでも各種保証はしっかりしているので、安心して医療脱毛に踏み切れるクリニックといえるでしょう。

エステ脱毛のよくある失敗談

脱毛エステでは、お得な体験キャンペーンを頻繁に行っています。 このようなキャンペーンは内容にもよりますが、500円や1000円程度で実際の施術を一度受けてみることができるということも多いです。

「この体験キャンペーンだけのつもりで行ったのに、その後に執拗な勧誘に遭ってしまい、どうしても断りきれずに高額なコースを契約してしまった」
という話を聞きます。

こういった勧誘が嫌で、興味があっても脱毛エステには行きたくないという人いるでしょう。 最近では「勧誘なし」とホームページなどに書いているお店も多くなってきており、今ではそのようなことは少なくなりましたが、全く無いとは言い切れません。

あくまで体験だけのつもりで行った場合にそのような勧誘に遭ってしまった時には、はっきりと断ることが大切です。

そして、脱毛エステでは永久脱毛を行うことはできません。 その為、脱毛のコースが終了した後でも、また毛が生えてくることがあります。

お店によっては、一度コースを終了した後でも何度でも無料で通えるというコースがありますが、そういったコースでは無かった場合、また脱毛を行うには追加料金が必要になってしまいます。

「脱毛が完了したはずなのにまた生えてきてしまったので、通っていたお店に行って相談したところ、追加料金を払ってまた脱毛を行うことになってしまった」
このような話は、脱毛エステでは少なくありません。

脱毛エステを利用する場合、この点に注意して契約することが大事になります。コースが終わるとその後は別料金という契約には注意してください。

脱毛サロンよりクリニックが向いているのはこんな人

クリニック向きの人 女性のムダ毛処理には大変な労力をかけることもあり、様々な方法が試されています。簡単なものからより効果的なものまで個人に合ったものが選ばれますが、やはり最も効果的とされているのはお店での脱毛でしょう。

お店での脱毛といっても脱毛サロンとクリニックで方法が違ってくるのですが、一般的に脱毛サロンに関してはフラッシュ脱毛となり、クリニックではレーザー脱毛となります。

この違いは出力的な違いなっていますが、その違いからフラッシュ脱毛に関しては回数が多くなる分痛みが少なくなり、逆にクリニックのレーザー脱毛は回数が少なくなりますが痛みが多少出るというのが違いになるでしょう。

このため脱毛に関して早く終わらせたいと思ったいたり、永久脱毛としてより効果的であり徹底して脱毛をしたいと思っている女性にはクリニックでのレーザー脱毛がおすすめとなります。

その場合に懸念されるのは痛みなのですが、実際にはレーザー脱毛は医療クリニックで行うために麻酔を使うことが可能となっているため、気になるようだったら事前のカウンセリングなどでお医者さんと相談しておくのがおすすめです。

このように脱毛を徹底的に素早くやりたい女性にクリニックでのレーザー脱毛がいいとされています。

エステの脱毛と永久脱毛の違い

脱毛エステでは、光脱毛と呼ばれる脱毛を行っています。 お店によってはSSL脱毛やIPL脱毛などと呼んでいることがありますが、これらは光脱毛の種類別の呼び方です。

この光脱毛では、永久脱毛を行うことはできません。 永久脱毛と呼べるのは、脱毛が完了した時点から1ヶ月後に再生している毛が20%以下の場合ですが、エステで行う光脱毛ではそこまでの脱毛効果はありません。

光脱毛では脱毛を行う部位に光線を照射し、毛根にダメージを与えて発毛を阻害する脱毛方法ですが、毛根を破壊できるほどの出力はない為、脱毛が完了した後でもどうしてもまた毛が生えてきてしまうのです。

これに対して、医療機関である脱毛クリニックで行っているレーザー脱毛では永久脱毛が可能です。 レーザー脱毛は施術方法自体は光脱毛と同様で、光線の照射によって行いますが、その出力が光脱毛とは違います。

光脱毛ではこの光線の出力が20ジュール程度に抑えられていますが、レーザー脱毛ではその約3倍の出力を出すことができます。高出力な光線によって光脱毛より毛根に大きなダメージを与えられるので、その分脱毛効果も高いのです。

レーザー脱毛を使用するには、医師免許、もしくは看護師免許が必要になります。よって、脱毛エステでは行うことができません。 このような理由から、脱毛エステでは永久脱毛は行えないのです。

医療レーザー脱毛は痛くないの?

脱毛クリニックや美容外科などの医療機関で行われている医療レーザー脱毛の照射時の痛みが気になる人も多いかと思います。

一般的に医療レーザーでの脱毛は光フラッシュ式の脱毛方法を採用している脱毛サロンの脱毛よりも痛みが強い場合が多いです。医療レーザーは出力が高いゆえに脱毛効果も非常に高いので、痛みに関してはある程度は仕方が無いことだと言えます。

例えば医療レーザーで脇の脱毛をする場合、平均的な通院回数は6回ぐらいだと言われています。脱毛クリニックには2ヶ月に一度の頻度で施術を受けることになるのでだいたい1年間かけてムダ毛をレーザー処理していくことになります。

最初の1、2回目のレーザー照射は肌を慣らす意味合いも含んでいるので、出力をやや緩めのところからスタートさせます。そのためにこの初回1、2回目は痛みを感じることがほとんど無い場合が多いようです。

そして十分に皮膚が医療レーザーに慣れてきた3回目の照射から一気に出力を高くするので、この時から強い痛みが出る場合がほとんどです。その痛さは例えるならばゴムで強く弾いたような痛みなので一発一発の照射ごとに短い痛みを感じることになります。

痛みに弱い人でしたらあらかじめ医療レーザー照射前にお肌に麻酔クリームを塗ってもらうことができるクリニックもあるので相談してみると良いでしょう。

医療脱毛の価格が下がってきている理由

医療脱毛の価格低下 施設を利用して行う脱毛は、エステ脱毛と医療脱毛に分けることができます。

このうち医療脱毛は医療施設である脱毛クリニックで行われており、エステ脱毛より脱毛効果が高いのが特徴です。また、永久脱毛を行えるのはこの医療脱毛だけです。

医療脱毛は健康保険の対象外なこともあり、エステ脱毛と比べて高額な費用が掛かってしまいますが、最近では手頃な価格で行えるようになってきました。

その理由として、まずエステ脱毛の値下げ競争の激化が挙げられます。 エステ脱毛では医療脱毛より完了までに長く通う必要がある点と、永久脱毛は行えないという点がありますが、安さを第一に考える人も多い為、医療脱毛よりエステ脱毛の方を選ぶ人も多いです。

さすがに医療脱毛ではエステ脱毛のような思い切った値下げはできませんが、以前と比べて値下がりしてきたのは間違いありません。

そして、脱毛に使用する医療用のレーザー機器の価格が下がったということも理由の1つです。 以前はこの機器が高額だった為、それを使用する施術に高額な費用が掛かっていましたが、現在ではこの理由から値下がりしてきたと言ってもいいでしょう。

また、この医療脱毛に掛かる費用が月額制のクリニックも増えてきました。

レーザー脱毛の費用は、一度の施術ごとに数千円から1万円を超えることもありますが、この月額制の場合、毎月決まった金額だけの支払いになります。

脱毛を行う部位が1箇所や2箇所だけの場合は月々2、3千円程度で行えることも珍しくなく、全身脱毛でも月に1万円程度の支払いで行えるのが魅力です。

支払いにはその医療施設で用意しているローン契約を利用したり、クレジットカードを利用して支払うことができる場合もあるので、医療脱毛を行う場合にはこの月額制で支払うことができるクリニックを利用するといいかも知れません。

銀座カラー・ミュゼ・TBCのサロンの肌トラブル(火傷・肌荒れ・勧誘・保障期間)の対処法

脱毛サロンでは、肌トラブルや、契約トラブル、お金のトラブルなどいろいろな問題が発生する場合があります。 その原因と対処法を紹介します。

脱毛サロンでの脱毛トラブル(火傷・肌荒れ・勧誘・保障期間に終わらない)

脱毛エステサロンでは火傷・肌荒れなどの肌トラブルが多いです。その対処法についてまとめました。    ・脱毛サロンで火傷や肌荒れができた?フラッシュ脱毛でよくある失敗例
   ・脱毛で火傷?顔にトラブルでも保証が充実した医療脱毛クリニック3選

脱毛エステサロンでは保障期間内に終わらなく追加料金だらけになった、などお金や契約のトラブルも多いです。その対処法についてまとめました。
   ・エステの保証期間内に脱毛が終わらない!どうする?
   ・脱毛エステでのしつこい勧誘の断り方

脱毛サロンの抜けない・生えてきたトラブル(銀座カラーのVIO・Iライン、ミュゼの脇・産毛、TBCのスーパー脱毛)

銀座カラーのVIO・Iラインの毛がなかなか抜けない、1年後にまた生えてきた口コミも多いです。 その原因と対策集とまとめました。
   ・銀座カラーは効果なし?VIO・Iラインや産毛が抜けないクレームの理由

ミュゼの脇・産毛がなかなか抜けない口コミと対策をまとめました。 その原因と対策集とまとめました。
   ・ミュゼの脇や産毛の脱毛で抜けない場合のやり直し方

TBCのスーパー脱毛など、有名店のエステ脱毛では、痛みと赤みや抜けない効果なしとか、1年後にまた生えてきた口コミも多いです。 その原因と対策集とまとめました。
   ・TBCのスーパー脱毛で痛みと赤み?口コミは効果なし?また産毛が生えた時の対策



移行先の脱毛クリニックを選ぶポイント!




【クリニックのサイト調べ】
※2018年6月1日より、改正医療法に基づく新医療広告ガイドラインが施行されました。
※厚生労働省が公開している医療広告ガイドライン にしたがって、サイトの運営を行っています。
※各クリニックや診療については、リソースをもとにできるだけ正確に記述していますが、記載間違いがある場合は修正してまいります。
※症状や期待できる改善には個人差がある場合があります。改善やリスクの詳細は各クリニックに直接お尋ねください。